ダウンロード

RICOH THETA Stitcher for Windows(R)

RICOH THETA Stitcher for Mac

日付 バージョン番号 バージョンアップ内容
バージョンアップ内容
2020年12月17日 バージョン 2.20.1
  • バグ修正 (Windows版のみ)
  • バグ修正 (Windows版のみ)
2020年11月26日 バージョン 2.20.0
  • 全てのスティッチパラメーター*をプリセットとして最大3つまで保存し、別の画像に適用することができるようになりました。
    (*天頂補正、正面位置調整、スティッチング方式、カメラ写り込み軽減 )
  • ファイルの書き出し場所に元のDNGファイルが無い場合に、元のDNGファイルを手動で指定することができるようになりました。
  • バグ修正
  • 全てのスティッチパラメーター*をプリセットとして最大3つまで保存し、別の画像に適用することができるようになりました。
    (*天頂補正、正面位置調整、スティッチング方式、カメラ写り込み軽減 )
  • ファイルの書き出し場所に元のDNGファイルが無い場合に、元のDNGファイルを手動で指定することができるようになりました。
  • バグ修正
2020年07月02日 バージョン 2.10.1
  • バグ修正(Windows版のみ)
  • バグ修正(Windows版のみ)
2020年06月11日 バージョン 2.10.0
  • バグ修正
  • バグ修正
2020年04月23日 バージョン 2.00.0
  • 複数枚の画像を一括処理できるようになりました。
  • カメラ写り込み軽減ON/OFFの切り替えが可能になりました。
  • ウィンドウサイズを手動で変更できるようになりました。
  • バグ修正
  • 複数枚の画像を一括処理できるようになりました。
  • カメラ写り込み軽減ON/OFFの切り替えが可能になりました。
  • ウィンドウサイズを手動で変更できるようになりました。
  • バグ修正
2020年02月20日 バージョン 1.10.1
  • バグ修正(Windows版のみ)
  • バグ修正(Windows版のみ)
2020年01月28日 バージョン 1.10.1
  • バグ修正(Mac版のみ)
  • バグ修正(Mac版のみ)
2019年12月19日 バージョン 1.10.0
  • DNGのファイル名を変更してもRICOH THETA Stitcherで処理できるようになりました。
    また、書き出しするファイル名も任意の文字列に変更して保存できるようになりました。
  • バグ修正
  • DNGのファイル名を変更してもRICOH THETA Stitcherで処理できるようになりました。
    また、書き出しするファイル名も任意の文字列に変更して保存できるようになりました。
  • バグ修正
2019年05月23日 バージョン 1.00.4
  • バグ修正
  • バグ修正
ページトップへ